腰痛の対処と治療腰痛の原因と改善

腰痛検査のMRI


MRI(Magnetic Resonance Imaging)は日本語では核磁気共鳴画像法で磁気を利用して内部を画像化する医療機器です。

腰痛の検査としても多用されており、レントゲンでは写せない椎間板や脊髄などをこの機器を通して確認することが出来ます。

椎間板ヘルニアの疑いがある場合にはこのMRI検査を行うことになると思います。

ただし、強力な磁場のなかでの検査となるのでペースメーカーを付けている人は受けることができません





腰痛の解説
   腰痛の運動療法
   運動療法の注意点
   痛み、炎症を抑える薬
   痛み止めの注射
   腰痛検査のレントゲン
   腰痛検査のMRI
   MRIを利用できない人の検査
   腰痛対策グッツを活用しよう



腰痛の原因と改善



ブログパーツ